2015年の感謝を込めて インフィル

インフィルから皆さまへ

2015年、一日一日は充実し噛み締めて過ごしていたはずなのに振り返れば「一瞬」のように感じます。
皆さまはいかがお過ごしでしたか・・・

自然がいっぱいの福井から引っ越してきた京都の1年は、1日たりと海外の方に会わない日はない・・といってもいいほど「国際的」で「感応的」な時間です。

市民の皆さまも、海外の方や観光客がいらっしゃって当たり前。なんです。世界旅行に行きたい都市ナンバー1としては当然といえば当然のことなのでしょうが。
私はその「広さ・想い」がとてもお勉強になっています。そして京都3年目にして「自然」になってきた気がします。

大晦日の今日は京都・御池にある「六角堂」に慰霊に行かせていただきました。六角堂は聖徳太子が仏のお告げを受け創建されたお寺です。正式名を「頂法寺」といいます。

日本から世界にむけ六角方向に手を合わせてきました。皆さまの苦しみが癒されますように。人生の頂点が迎えられますように。

2015年、皆さまにはいろんな出来事・悲しみ・喜びが起こられたことと思います。時には愛おしい時間に埋もれたこともあったでしょう。また、悲しくて悲しくて・・泣いても泣いても心が彷徨った時・・そして嬉しくて勝手に顔が ほころんでしまった時。皆さまの人生すべてを私たちに伝えてくださり共有してくださったこと、本当に感謝致します。

あと、数時間で2016年、新たな年を迎えようとしています。

インフィルは願います。どうぞ、皆さまの人生において喜びが増しますように。沢山の方々と沢山の愛を育まれますように・・・
新年がすばらしい1年でありますように。

幸せと皆さまが一体でありますように。

2015年12月31日   インフィルジャパン