月別アーカイブ: 2015年2月

インフィル通信Vol.23

先日、学生時代からの友人たちと、温泉に行って来ました!
その友人たちとは、これまで電話で連絡を取り合うことすらまれで、17~18年ぶりの再会です(*^_^*)

話題は、もっぱら一緒に過ごした時の思い出。
そして、20年もの時を経た女性として、現在に至るまでの話。

ショックだったのは、その時のことを私はほぼ忘れていて、自分のことですら、みんなに教えてもらうほど・・・。
(MAKI先生にそれを話したら、未来を見て前に進んでいるから、過去のことは消化されているとのこと。記憶力に自信のあったわたくしですが、あまりあてにならないことがわかりました(T_T) )

私以外は、結婚してそれぞれに家庭があり、それぞれに幸せそうです。
人により幸せの尺度は違うでしょうが、話を聞いていると、歩んできた道のりは今につながっているからこそ、いろいろあってもそれを後悔していないのだなと感じました。

あと、まわりの声をよく聞いていて、今に活かしているということ。
また、今を楽しんでいること。
だからこそ、不満をもつような話はひとつも出てこなかったです!

最後まで、にぎやかに時間を過ごし、次回の再会を約束して別れ、それぞれの場所に帰っていきました(^^)

今回を通じて、あらためて思うことがあります。
時を楽しんで、人生を愉しいと想えるようになるのは、自分次第だということ。

先人の想いを受け、自分を愛しんでくれるまわりの声を聞くこと、そして起こることには必ず意味があり、自分にとって不必要なことはないということがわかれば、感謝が生まれます。

もちろん、間違ったことをしたとき、周りの想いに耳を傾けられなかったときは、反省は必要です。
その反省と、感謝をもてるかどうかだと思います(^^)

自分が歩むうえで、経験することの意味や、なぜ!?と想うこと、また、自分の人生のシナリオの意味を確認してください(*^^)
そして、人生を謳歌できる自分になってください(^ー^)丿

いつでも、インフィルはみなさまを応援します!!

インフィル ジャパン★
白崎